当ブログで使用しているテーマ「SWELL」はこちら

【簡単図解ガイド】WordPress副業ブログの始め方全手順【ConoHa WING】

オノD

こんにちは、オノD(terreblog)です!

この記事では、

  • ブログを始めてみたいけど、WordPressでどうやってブログを始めたらいいの?
  • 右も左も分からない初心者だけどブログを始めてみたい!
  • ConoHa WING(コノハウィング)ってどう契約するの?

といった悩みに答えていきます。

この記事を読めば、なんの予備知識がなくても、ブログの開設と最低限の設定ができます。

右も左もわからないブログ初心者でも問題なく開設できるように離乳食レベルまで噛み砕いて解説していますので、安心して参考にしてみてください!

この記事の流れに従っていけば、15〜30分でブログを開設することができます。

目次

「ブログを始める」とは?

Designed by rawpixel.com / Freepik

そもそもブログを始めるとはどういうことなのでしょうか?

ブログを始めるためには必要なものが3つあります。

ブログ開設に必要なものは3つ

ブログを開設するために必要なのものは、

  • ブログ
  • サーバー
  • ドメイン

の3つです。

「ブログを始める=家を建てること」と置き換えて考えるとイメージしやすいでしょう。

家(=ブログ)を建てるためには土地(=サーバー)が必要です。

また、買った土地には住所(=ドメイン)が割り当てられます。

りーちゃん

じゃあサーバー、ドメイン、ブログってどうやって手に入るの?

これらは、「レンタルサーバー」と「WordPress」の組み合わせで用意できます。

レンタルサーバー:サーバーとドメインを借りれるサービス

WordPress:ブログを構築できるソフトウェア

具体的にやることは2つで、「①レンタルサーバーを借りて」「②そこにWordPressでブログを構築」することでブログが開設できます。

オノD

この2つの方法については、後で詳しく解説していくよ!

「ブログを始める」ための費用は?

Designed by pch.vector / Freepik

ブログを始めるためにはレンタルサーバーとWordPressが必要であることがわかりました。

それでは、それぞれを利用するために費用はどれだけかかるのでしょうか?

レンタルサーバー利用料は1000円/月

ブログの初期費用はレンタルサーバーの利用料のみです。

そして、レンタルサーバーはおよそ1000円/月で利用可能です。

今後新たに請求される費用もないため、基本的にブログの運用費=レンタルサーバーの利用費になります。

今回の記事ではConoHa WING(コノハウィング)というレンタルサーバーを使用したブログの開設方法を紹介しています。

後ほど説明しますが、ConoHa WINGは数あるレンタルサーバーの中でもメリットが多いレンタルサーバーですので、初心者の方はConoHa WINGでブログを始めれば問題ありません。

ブログ費用は基本的にレンタルサーバーの費用1000円/月のみ!

WordPressは無料

レンタルサーバーで土地と住所ができたので、そこに家を建てます。

家を建てるにはWordPressという無料のソフトウェアを導入します。

が、基本的に自分で用意する必要はありません。

レンタルサーバーと契約するタイミングでWordPressも自動的に用意されます。

ブログを開設したあとは家の装飾に当たるテーマやプラグインによるカスタマイズがありますが、開設の段階では必要ないです。

ブログ公開後にゆっくりカスタマイズしましょう。

レンタルサーバーと同じタイミングでWordPressが自動的に導入されることを押さえよう!

レンタルサーバーをConoHa WING(コノハウィング)にする理由

ConoHa WING公式より

とにかくいち早くブログを開設したい!という方は読み飛ばしてください。

ConoHa WINGとは2018年にリリースされた新しいサーバーです。

ConoHa WINGのメリットとして、

  • ブログに必要な機能は全て揃っている
  • サーバー代が安い
  • ブログの表示速度が早い
  • 簡単に設定できる

があります。

特にブログを続けていく上で、表示速度が早いことはかなりのメリットになります。

表示速度は記事の評価基準の一つになっており、「表示速度が早い=アクセスがされやすい、ことになります。

表示速度が早いサーバーは立地がいい土地みたいなものです。

立地がいいのに安いなんてメリットしかありませんね。

ブログ開設の流れ

Designed by studiogstock / Freepik

ブログ開設は以下の流れで進めていきます。

STEP
レンタルサーバーの契約

ConoHa WING(コノハウィング)で契約していきます。

STEP
ドメインの取得

これもConoHa WINGを契約する流れで取得できます。

STEP
WordPressのインストール

これもConoHa WINGの契約の中でインストールできます!ConoHa WINGまじ優秀!

STEP
必要な情報入力

ここまで来たら終わったも同然!個人情報の入力です。戸惑うところはありません。

STEP
WordPressの初期設定

ブログを始める上での最低限の初期設定をします。

ConoHa WING(コノハウィング)の申し込みをしよう

ConoHa WINGの契約の流れでSTEP1〜STEP4まで完了します。

まず、ConoHa WINGの申し込みページにアクセスします。

下のボタンから飛ぶか、

ConoHa WING(コノハウィング)

をクリックしてください。(文字をクリックすると新しいタブで開けるのでおすすめ)

すると下の画像のような申し込み画面が現れます。

左の「初めてご利用の方」にある「メールアドレス」と「パスワード」の入力をしましょう。

「次へ」のボタンを押すと下の画面に移動します。

それぞれの入力項目で選択する項目は下記の通りです。

料金タイプ

▶︎「WINGパック」

ドメインが無料でついてくるパックなので問答無用でこちらを選択しましょう!

契約期間

▶︎オススメは「12ヶ月(月額990円)」

契約期間が長ければ長いほど月額の料金が安くなります。

3年で契約すると月額880円と激安になりますが、それほど続けられるかわからない…という方はバランスの取れた12ヶ月にしておこう。

プラン

▶︎ベーシック」

プランの違いは容量やメモリの違いですが、基本的なブログの運用であればベーシックのスペックで十分です。

初期ドメイン

▶︎適当な文字列でOK

初期ドメインはブログに全く関係のないものなので、適当でいいです。

サーバー名

▶︎そのままでOK

これもブログに特に影響してこないのでなんでもいいです。

こだわりあれば変更してもOK

引き続きWordPressかんたんセットアップをしていきましょう。

WordPressかんたんセットアップをする

下にスクロールしていくとWordPressかんたんセットアップの入力項目が出てきます。

先程も言いましたが、ConoHa WINGの契約の流れでWordPressの導入までできてしまいます。

入力項目は下記の通りです。

WordPressかんたんセットアップ

▶︎「利用する」

セットアップ方法

▶︎「新規インストール」

独自ドメイン設定

▶︎「〇〇.com」

ドメインとは住所のことでしたね。

住所の名前を自分で決めます。

オノD

当ブログですと「onodblog.com」になります。

ドメイン名は後から変更できないので注意です。

ただ、名前によってアクセス数が変わるなんてことはないので、神経質にならなくてもよいと思います。

.comの部分は.jp、.netなど色々ありますが、一番メジャーな.comを選択しましょう。

作成サイト名

▶︎ブログ名を入力

後から変更出来るので仮でもOK!

WordPressユーザー名

▶︎ユーザー名を入力

WordPressにログインするためのユーザー名です。

ブログ上で他人に見られる名前ではないので、自分が覚えやすい名前で大丈夫です。

WordPressパスワード

▶︎パスワードを入力

WordPressにログインするためのパスワードです。

ユーザー名と一緒にメモしておきましょう。

WordPressテーマ

▶︎「Cocoon」

テーマとはブログ(家)の装飾のこと。

このテーマでいく!という方は選択しておけばインストールしてくれます。

特に決まってない場合は、無料テーマのCocoon(コクーン)を選択しておきましょう。

後から変更することは可能です。

Cocoonも無料とはいえ、かなり使い勝手のいいカスタマイズができるため、初心者の方はおすすめです!

ちなみにオノDは使っているテーマはこちら!

入力できたら次に移動して必要な情報の入力をしていきましょう。

ここまで終わったら、もうブログ開設も終わったようなものです!

必要な情報の入力〜ブログ開設まで

お客様情報の入力

お客様情報の入力をしていきます。

画像に示した項目について入力していきましょう。

ここは問題なく進められると思います。

入力が終わったら、「次へ」を押そう。

SMS認証

SMS認証とはメッセージや電話番号を使った本人確認のことです。

SMS認証の流れは以下の通りです。

国コードに「日本」、電話番号を入力して「SMS認証」をクリックしよう
すると、スマホには下に画面のような「認証コード」が届くよ
控えた認証コードをコノハウィング上で入力し、送信を押して完了

決済情報の入力

いよいよ大詰めです。

支払い方法の入力に移りましょう。

入力が完了して申し込みボタンを押せば、「ConoHa WING」の契約と「WordPress」のインストールの設定は完了です。

WordPressのインストールが完了すると下のような画面が出てくるので、各項目のメモをしておこう。

ただ、ここに表示されている情報はほとんど使用することはありません。

これでブログの開設は完了です!おつかれさま!

WordPressに独自SSLが反映される

30分ほど放置するとサイトに独自SSLが設定されます。

独自SSLとは通信の暗号化によって、サイトに来た人の情報が漏洩しないようにする設定のことです。

放置するだけで自動的に行ってくれるため、何も気にしないで大丈夫です。

独自SSLが反映されているかの確認方法としては、自分のサイトURL(例:)にアクセスした時に、

Hellow world」で始まる画面が表示されればOKです。

30分放置しても表示されなかった場合でも、数時間〜1日たつと表示されるようになるとのことですので、安心して待ってみましょう。

WordPressブログにログインしてみる

ブログ開設が完了したら、WordPressにログインしてみましょう。

ブログのログインURLは自分のブログURLの末尾に「/wp-admin」をつけたものです。
(例:https://onodblog.com/wp-admin)

WordPressの管理画面には、WordPressかんたんセットアップで決めた「WordPressユーザー名」と「WordPressパスワード」を入力してログインします。

WordPressでやっておくべき初期設定をする

ログインしたら、ブログを書き始める前に、最低限やっておくべき設定を行いましょう。

やっておくべき設定は、

  • パーマリンクの設定
  • テーマの設定
  • プラグインの導入
  • アナリティクス、サーチコンソールの導入

の4つです。

パーマリンクの設定

パーマリンクは必ず最初に設定しておきましょう。

パーマリンクとは、ブログのそれぞれのページに割り振られたアドレスのことです。

例えば下の記事を開くと、ブラウザのURL表示欄に「http://onodblog.com/swell/」と表示されます。

この「swell」の部分がパーマリンクに当たります。

パーマリンクは途中で変更するとブログのSEOに関わってしまう重大な項目ですので、必ず最初に設定しましょう。

ワードプレスにログインして、左のメニューにある

「設定」→「パーマリンク設定」

を開きます。

「パーマリンク設定」「共通設定」から「投稿名」を選択します。

(デフォルトで「投稿名」になっていると思うのでそのままでも構いません。)

カスタム構造の欄に「/%postname%/」と入っていればOKです。

管理のしやすさという点で「投稿名」がオススメです!

変更したら、下にある「変更を保存」をクリックしましょう。

オノD

「変更を保存」を押すのを忘れがち!

パーマリンクは実際に記事を作成する画面で入力することができます。

投稿画面である下の画面のパーマリンク「URLスラッグ」を編集することでURLを編集できます。

パーマリンクは基本的に英語(またはローマ字)で入力します。

同棲の予算の記事だったらdosei yosan なんて入力しています。

日本語は非推奨です。

テーマの設定

テーマとはブログ(家)の装飾みたいなものです。

テーマの導入により、

  • ブログのデザインがおしゃれになる
  • 文字の装飾やマーカーが使えるようになる
  • ふきだしが使えるようになる

ができるようになります。

左のメニューから「外観」「テーマ」を選択します。

選択すると現在WordPressにインストールされているテーマが表示されます。

WordPressかんたんセットアップで決めたテーマがインストールされているはずです。

多くの人はCocoonのテーマがインストールされているはず

ただ、インストールされているだけでそのデザインが反映されているわけではないため、テーマを選択して有効化をしましょう。

新しくテーマを追加したい場合は「新規追加」を押し、テーマをアップロードします。

プラグインの追加

プラグインの導入によりできることは、

  • SEO対策ができる
  • 便利な機能を追加できる

があります。

メニューから「プラグイン」「新規追加」を選択します。

検索窓にプラグイン名を入力し、「今すぐインストール」を押すとプラグインがインストールされます。

初心者におすすめのプラグインについてはこちらの記事を参考にしてみてください。

hitodeblog
【ワードプレス】おすすめプラグインを8つ紹介!ブログ運営をもっと便利に!|hitodeblog この記事では初心者におすすめのプラグインを紹介します この記事は今ブログを始めたばかりという初心者向けなので、あまり高度

Googleアナリティクスとサーチコンソールの設定

Googleアナリティクスサーチコンソールもブログを分析してくれるツールです。

例えば、

  • ブログにアクセスしてくれた人数
  • ブログにアクセスした検索キーワード

などを分析してくれます。

どのブロガーも必ずといっていいほど利用しているツールであるため、設定しておくことをオススメします。

まとめ:ブログ開設は簡単!

以上が、ワードプレスでのブログの始め方になります。

記事に従って進めていくだけで簡単に開設できたのではないでしょうか?

万が一わからない点があったら、コメント欄までご質問ください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次