当ブログで使用しているテーマ「SWELL」はこちら

【SEO対策】SWELLでPV数急上昇?SWELLのメリット・デメリットレビュー

こんにちは、オノDです。

今回の記事では、以下のような疑問にお答えします。

  • 有料テーマ「SWELL」ってどうなの?
  • メリットは?
  • SEO対策は?
  • どんな機能があるの?
  • デメリットも教えて欲しい

WordPressのテーマのひとつであるSWELL

実際に僕も使用しているテーマですが、かなり使い勝手が良くオススメです!

オシャレな記事が簡単に作成できたり、執筆時間を大幅に短縮できたり、SEO対策力がぐんと上がったり…

実際にSWELLにしてからオーガニックサーチが爆上がりしました!

この記事でわかること
  • SWELLに切り替えた5つの理由とメリット
  • 超便利!SWELLの機能4選
  • SWELLのデメリット

SWELLを検討している方には是非読んでいただきたい記事になります。

目次

SWELLに切り替えた5つの理由とメリット

SWELLに切り替えた理由は以下の5つです。

SWELLに切り替えた5つの理由とメリット
  • デザイン性が高いのに超簡単カスタマイズ
  • ブロックエディタで執筆時間が短縮
  • 効果のあるSEO対策
  • 他テーマからの乗り換えが楽
  • 手厚いユーザーサポート

SWELLのメリット①:デザイン性が高いのに超簡単カスタマイズ

SWELLならトップページや固定ページを簡単に、そして自由にカスタマイズできます。

こちらはSWELLのデモサイトです。

SWELL公式ページより

デモサイトをダウンロードすれば、簡単に上のようなサイトを作成できます。

「カスタマイズに時間をかけたくないけど、おしゃれなブログにしたい」という欲張りな方にはおすすめ!

他にも、サイト型のトップページや、ポートフォリオっぽいトップページも全部ブロックエディタをいじるだけで作成できます。

css?php?なにそれ?な方(僕もそう)でもオシャレなトップページが作成できる…

最高じゃないですか!

SWELLの公式サイトもブロックエディタで作成されているとのことなので、ぜひ参考にしてみてください。

SWELLのメリット②:ブロックエディタで執筆時間が短縮できる

SWELLのブロックエディタは本当に使いやすく、かなり執筆時間を短縮することができます。

SWELLは他のどの有料テーマよりもブロックエディタが最適化されたテーマだと思います。

公式の動画を見てみてください。

記事の装飾が非常に感覚的です。

そのため、装飾に時間を割くことなく、執筆のみに集中できます。

これ地味にありがたいです。

仕事後の時間がない中作業する僕にとってはこの時間短縮はかなりのメリットです。

コクーンの時もブロックエディタは使用していましたが、SWELLにしてからは執筆時間がかなり短縮できたと感じています。

その上、オシャレな記事にできるというのがなんともすごいところです。

後述しますが、使い勝手がよく、かなり刺さる装飾が豊富にあります。

SWELLのメリット③:効果のあるSEO対策

テーマ選びで一番気になるであろう質問にお答えしましょう。

ズバリSEOに効果的なの?

もちろん効果的!SWELLにしてからブログの合計クリック数や表示回数が急激に伸び始めました。

オノDブログの合計クリック数と合計表示回数の推移

こちらの画像は、オノDブログの合計クリック数と合計表示回数の推移です。

6月初旬からSWELLに切り替えたのですが、合計クリック数と合計表示回数が右肩上がりになっていることがわかります。

これはSWELLのSEO対策がしっかりしている事の裏付けだと思います。

SWELLがSEO対策はできていると思った点は、

  1. ページ表示速度が速い
  2. 読みやすい記事が作成しやすい

です。

①ページ表示速度が速い

Googleは記事のランキングファクターとして、ページの表示速度を評価する

Google SEOガイドラインの要約

このGoogleの宣言により、「表示速度」をより意識しなければいけなくなりました。

SWELLはその点を意識して表示速度が結構速くなっています。

なんで速いのかというと、

  • プラグインが不要
  • ページ遷移高速化機能がついている

からなんです。

特にSWELLは既に機能が豊富であるため、プラグインをかなり抑えることができる点が大きいです。

SWELLは画像遅延読み込み目次・リスト作成といった機能が常設しています。

他の有料テーマでは遅くなりがちな速度をカバーできるのは大きな強みです。

②読みやすい記事が作成しやすい

SEOに関してGoogleが何よりも評価している点は、コンテンツのクオリティです。

人を引きつける有益なコンテンツを作成すれば、このガイドで取り上げている他のどの要因よりもウェブサイトに影響を与える可能性があります。

Google SEOガイドラインの要約

つまり、読みやすく、わかりやすい記事の作成がSEOにとって重要であるということです。

SWELLは読みやすく、わかりやすい記事を作成するためのサポートがかなり充実しています。

おしゃれな装飾により、読みやすい記事が作りやすくなったことや、

簡単な装飾で記事の質に集中できるようになったことで、

格段にSEO対策にかなった記事を作成できるようになりました。

SWELLのメリット④:他テーマからの乗り換えが楽

SWELLは他テーマからの移行にかなり親切な設計になっています。

普通、テーマを移行する際は、ブログのデザインが崩れてしまい、修正に莫大な時間がかかってしまいます。

SWELLには専用の移行プラグインがあるので、可能な限りデザインを保ったまま移行してくれます。

僕はCocoonから移行をプラグインを使用して移行しました。

それでも完全にはデザインを保持してくれるわけではないので、割と修正する点はありました…

これがプラグインがなかったらと思うと…

最初からSWELLにしておくことが1番の解決策です!

ちなみに移行に対応しているテーマは以下の6つです。

  • JIN
  • SANGO
  • STORK19
  • Cocoon
  • THE THOR
  • AFFINGER5

SWELLのメリット⑤:ユーザーサポートが手厚い

SWELL購入者専用のオンラインコミュニティや困ったことを気軽に質問できるフォーラムが用意されています。

質問に対する回答も早く、また丁寧に回答してくれます。

ユーザーと開発者の距離が近い点は、ユーザーにとってかなりのメリットと言えます。

余談ですが上記のようなボタンリンクも1クリックでできてしまうんです。

超便利!SWELLの4つの機能を紹介

これをみたらあなたもSWELLが使いたくなる。

そんな機能を4つ紹介します。

どれもおしゃれで時短を意識された機能ばかりです。

超便利なSWELLの4つの機能
  • グループ化が秀逸
  • 必須級のキャプションブロック
  • ブログカードで簡単リンク作成
  • フルワイドブロックでおしゃれなトップページに

SWELLの便利機能①:グループ化機能が秀逸

グループ化をすることで、簡単に段落に背景を追加したり、段落を囲ったりすることができます。

アイコンボックスも豊富です。

これがコードを使わずにクリックひとつでできてしまうんです。

リストをグループ化して装飾することもできます。

  • こんな感じで
  • 枠付きのリストが
  • 簡単に作れる

ボックスデザインを自由に設定できる点も魅力的です。

SWELLにはボックスデザインを4パターン登録しておける機能があります。

ボックスのスタイルや線の太さ、色をそれぞれあらかじめ設定しておくことで、投稿画面でいつでも使えるようになります。

お気に入りのボックスを作成して、それを登録しておけるのは他にはなかなかなく、時短につながる機能です。

SWELLの便利機能②:必須級のキャプションブロック

リストにタイトルをつけるキャプションブロックは、簡潔に要点をまとめることができ、かなり有用です。

キャプションブロック
  • リストのキャプションブロック
  • 愛用しているブロックの一つ
  • 簡潔に要点をまとめられる

これも1クリックで作成することができます。

これひとつでかなりわかりやすい記事になるため、使わずにはいられません。

SWELLの便利機能③:ブログカードで簡単にリンク作成

関連記事リンクから簡単にブログカードを作成できます。

外部リンクであれば、目的ページのURLを、内部リンクであれば、記事IDを入力するだけでこんな感じのブログカードを作成してくれます。

驚くべきは、内部リンクでは記事IDを入力しなくても、記事タイトルのキーワードを入力するだけで記事を検索してくれる機能があります。

いちいち記事を探して記事IDをコピーする手間が省けます。

こんなところにも時短ポイントが…!

SWELLの便利機能④:フルワイドブロックで固定ページをトップページに表示できる

フルワイドブロックとはその名の通り、画面幅いっぱいのコンテンツを表示することができるブロックです。

このブロックをトップページに配置すれば、簡単にサイト型のトップページが作成できます。

当ブログのトップページもフルワイドブロックを使用しています。

シンプルでおしゃれなトップページになったと思うのですがどうでしょう…?笑

トップページはブログのアイコンとなるページだからこそ、わかりやすくおしゃれなものにしたいですよね。

SWELLならデザイン性の高いトップページが簡単にに作れてしまうのです!

SWELLのデメリット

SWELLのデメリットってなんだろう?って考えた時に、ほんとに思い浮かばないんですよね。

機能面で困ることはほとんどありません。

強いてデメリットを上げるとしたら値段でしょうか?

SWELLは他の有料テーマに比べて、少し値段が高い傾向にあります。

とはいえ、値段以上の価値があるテーマであるということは保証します!

まとめ:総合的にみてSWELLは買うべきテーマ

最後にSWELLのメリットと超便利な機能についてまとめておきます。

SWELLに切り替えた5つの理由とメリット
  • デザイン性が高いのに超簡単カスタマイズ
  • ブロックエディタで執筆時間が短縮
  • 効果のあるSEO対策
  • 他テーマからの乗り換えが楽
  • 手厚いユーザーサポート
超便利なSWELLの4つの機能
  • グループ化が秀逸
  • 必須級のキャプションブロック
  • ブログカードで簡単リンク作成
  • フルワイドブロックでおしゃれなトップページに

SWELLは総合的にみてかなり有用なテーマです。

気になった方はぜひ購入をオススメします!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次