【同棲カップル】デビットカードで生活費の支払いはあり?クレジットカードと比較

  • 同棲の生活費にデビットカードを使うべき?
  • クレジットカードと迷ってるけど、どっちがいいの?
  • おすすめのデビットカードやクレジットカードってある?

といった悩みを解決していきます。

同棲の生活費の支払いには、現金ではなくカードを使っていくことが便利にやりくりしていく上で重要になっていきます。

ここで迷うのがデビットカードを使うかクレジットカードを使うかです。

正直、どちらにも善し悪しがあるので、デビットカードかクレジットカードか決めきれない人も多いと思います。

そこで今回は、同棲生活でデビットカードを使うメリット・デメリットを解説し、その上でみなさんがデビットカードを使うべきか、クレジットカードを使うべきかを見極められるようにしていきます。

また、おすすめのデビットカードもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読むとできること
  • 同棲生活でデビットカードを使うメリット・デメリットがわかる
  • デビットカードを使うべきかクレジットカードを使うべきかがわかる
オノD

デビットカードとクレジットカードを駆使して、お得な同棲生活を手に入れよう!

目次

同棲生活でデビットカードを使うメリット

同棲生活でデビットカードを使うと、以下の3つのメリットがあります!

  • お金の使い過ぎを防げる
  • ポイントが貯まる
  • 支出管理が便利

同棲生活ではこれらのメリットはとても役に立ちます。

お金の使い過ぎを防げる

デビットカードの最大の特長は、『銀行口座の残高分しかお金が使えない』ことです!

この仕組みのおかげで、お金の使い過ぎを防ぐことができます。

PUGちゃん

クレジットカードとは違うね!

クレジットカードの場合、銀行口座の残高に関係なく設定された限度額まで使用することができます。

残高を気にする必要がないということは、いろいろ買っているうちにいつの間にかお金を使い過ぎてしまう危険性があります。

最悪の場合、銀行口座の残高以上に支払いが増えてしまい、生活費を追加で出さなければいけない状況になる可能性もあります。

デビットカードであれば、生活費用の口座に紐づけておくことで、銀行口座の残高を気にしなくても使いすぎてしまうなんてことはありません。

うっかりしてお金を使い過ぎてしまうのを防げる点は、大きな魅力です。

ポイントが貯まってお得

クレジットカードは支払いに応じてポイントがつくイメージがあると思いますが、実はデビットカードで支払った際もポイントが貯まります。

クレジットカードと同様に、ポイントはカード会社のサービスや街中のお店、キャッシュバックなど様々な用途で使えます。

現金支払いではポイントはつかないので、少しでも節約したいという方におすすめです。

支出管理が便利

PUGちゃん

毎月何にどれくらい使ったかを管理するのって結構面倒なんだよね…

デビットカードを利用していれば、常に支払い明細がチェックできるようになります。

毎月の支出がいつ・どこで・いくら使ったのかいつでも分かるので、管理がとてもしやすく家計簿いらずです。

PUGちゃん

支払と家計簿をデビットカードのみでカバーできるってことね!

現金の場合、いちいちレシートを確認して、家計簿に手入力して、月末にまとめるなんて作業が発生してしまいとても面倒です。

デビットカードでの支出管理は現金に比べると、圧倒的に便利です!

同棲生活におすすめのデビットカード3選

PUGちゃん

お金使いすぎちゃうか不安だし、デビットカードにしたいなと思ってるけど、どれがおすすめなのかわからない。

結論、以下の3つがオススメです!

オススメのデビットカード3選
  • 楽天銀行デビットカード
    • ポイントがめっちゃ貯まる
  • ミライノデビットカード(Mastercard)
    • 同棲で便利な住信SBIネット銀行と紐づく
  • GMOあおぞらデビットカード
    • ポイントをキャッシュバック還元できる

どれもおすすめですので、用途に応じて選んでいきましょう。

楽天銀行デビットカード:ポイントをどんどん貯めたい方向け

  • 年会費 無料
  • 還元率 1%
  • 国際ブランド VISA、Master Card、JCB

楽天銀行デビットカードの最大の特長は、ポイントが貯まりやすいことです。

一般的なデビットカードの還元率は1%未満なのに対し、楽天銀行デビットカードは1%と高還元率です。

食費や日用品費といった毎月の生活費って結構高額になりがちなので、貯まるポイントもばかになりません。

もらえるポイントは楽天ポイントで、楽天市場を中心とした楽天サービスで使えるので使い勝手も申し分ないです。

オノD

楽天経済圏を利用している方であれば、楽天デビットカードがおすすめですね。

ミライノデビットカード(Mastercard):便利な共同口座を使いたい方向け

  • 年会費 無料
  • 還元率 0.8%
  • 国際ブランド Master Card

ミライノデビットカードと紐づく『住信SBIネット銀行』は同棲用の共同口座としてかなりおすすめです。

住信SBIネット銀行を共同口座として使うメリットは、ずばり共同口座のやりくりが全自動でできることです。

自分の口座から現金を引き落として、共同口座に入れて~なんて手間な作業を全自動かつ無料でやってくれるんです。

もっと詳しくしりたい!という方はこちらの記事「【同棲カップル共同口座】全自動化できるおすすめの銀行はSBIネット銀行」で解説していますので、是非参考にしてみてください。

ミライノデビットカードを使えば、同棲生活の家計管理がかなり便利になると思います。

オノD

楽天デビットカードには劣りますが、還元率も0.8%と悪くないのもいいですね。

GMOあおぞらデビットカード:キャッシュバックを利用したい方

  • 年会費 無料
  • 還元率 0.6~1.5%
  • 国際ブランド VISA

GMOあおぞらデビットカードのメリットは、『還元がポイントではなくキャッシュバックであること』です。

PUGちゃん

ポイントじゃなくてキャッシュバックだと、無駄なく還元のうまみをゲットできるね!

ポイント還元とはいっても、ポイントが使える場所が限られていると全然使わずに期限切れしてしまったなんてこともあると思います。

ポイントを使うために買う必要のない不要な物を買ってしまったなんて経験も…

キャッシュバックであれば使い道を制限されることがなく、確実に恩恵を受けることができます。

オノD

支払いの度にキャッシュバック還元を受けたい人は『GMOあおぞらデビットカード』に決まり!

同棲生活でデビットカードを使う際のデメリット

メリットの多いデビットカードですが、主に以下の3つのデメリットがあります。

  • ポイントが貯まりづらい
  • 使えない場所がある
  • 急な出費に対応できない

デメリットはしっかりと把握したうえで、自分たちにあっているのかを確認していきましょう。

ポイントが貯まりづらい

デビットカードはポイントが貯まるメリットはありますが、クレジットカードに比べると還元率はそれほど高くないです。

クレジットカードは一般的に1%ですが、デビットカードは0.5~0.8%が相場になります。

ポイントをガンガン貯めていきたいと考えている方はデビットカードよりもクレジットカードをおすすめします。

使えない場所がある

デビットカードは使えない場所があるので要注意です。

例えば、以下の場合です。

  • ETC
  • ガソリンスタンド
  • 機内販売
  • 月額料金の支払い

これらの支払いは、支払方法を指定したのちに金額が変動するため、支払い方法を指定した時点では支払額分のお金が口座にあるとは確約できず、基本的にデビットカードが利用できません。

上記のような場所でよく支払いをするのであれば、デビットカードに加えてクレジットカードも持っておいた方がいいです。

月額料金の支払いには、口座引き落としや振り込みを利用してもいいですね。

急な出費に対応できない

デビットカードのメリットである銀行口座の残高以上に支払いできない点が、デメリットになりうる場合があります。

急遽、残高を超えるような大きな出費が発生することになった場合、支払いができなくなってしまいます。

共同口座にその都度入金すればいい話ですが、結構面倒ですし、緊急時の場合だと悠長にそんなことしてられない可能性もあります。

こういった状況を防ぐためにも、デビットカードだけで生活費の支払いをやりくりしていくのは避けた方がいいです。

デビットカードよりクレジットカードの方がメリットが大きい

デビットカードには、必要以上にお金を使いすぎないというメリットは確かにありますが、デメリットも多くあります。

デメリットを踏まえると、デビットカードよりもクレジットカードで生活費の支払いをしたほうが効果的です。

クレジットカードがデビットカードよりも優れている点
  • ポイント還元率が高い
  • 口座残高を気にせず使用できる
  • 使える場面が多い

このようにクレジットカードはデビットカードのデメリットをカバーできる内容になっています。

さらにクレジットカード独自の特典や旅行保険などが付いてくるので、お得がいっぱいです。

使いすぎてしまうことが心配という方は、お金の管理の方法を学ぶとうまくやりくりできますよ。

お金の管理の方法についてはこちらの記事「【現金なし・全自動】同棲カップルのお金の管理がうまくいく5つのポイント」を参考にしてみてください。

それでもやっぱり心配という方は、デビットカードとクレジットカードの両刀使いでいきましょう。

オノD

普段はデビットカードで支払いつつ、いざという時にクレジットカード支払いをするスタイルです。

同棲のクレジットカードは楽天カードがおすすめ

楽天カードをオススメする理由は以下のとおり!

楽天カードのメリット
  • 楽天ポイントがどんどん貯まっていく
  • 楽天ペイも使えばさらにポイントが貯まる
  • 楽天市場でポイント還元率がアップする

実際に僕たちも普段の生活費の支払いには楽天カードを使用しています。

オノD

楽天ペイが使えるスーパーだとザクザクポイントがついて嬉しい!

共同口座のクレカ何にしようと迷っているのであれば、楽天カードを作りましょう!

まとめ|同棲生活でデビットカードはあり!ただクレジットカードの方がお得

同棲生活でデビットカードを使っていくのは全然アリです!

銀行口座残高以上の支払いはできないので、使い過ぎ防止につながります。

とは言えこのデビットカードの特徴はデメリットにもなりかねません。

やはり使い勝手を考えるとクレジットカードがおすすめです。

最初は安全にデビットカードで同棲費用の支払いに慣れていってもいいですが、生活費の支出の感覚をつかんできたらクレジットカードに移行することをおすすめします。

適切に家計管理してるから使いすぎるなんてことはないよって方は最初からクレジットカードで問題ないと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次