当ブログで使用しているテーマ「SWELL」はこちら

【イエプラ徹底解説】深夜でも気にせず効率的なお部屋探し!【評判・口コミ】

オノD

こんにちは、オノD(terreblog)です!

賃貸物件を探すにあたって、

  • コロナ禍だから不動産屋の営業マンと対面で話したくないなあ
  • 住みたい街、気になる街が遠くて不動産屋に行くのが大変だなあ
  • 時間に関係なく、ちょっとした空き時間にも物件探ししたいなあ

と思っている方必見です。

家から一歩も出ずにプロとのチャットのみで全てのやりとりができる「チャット不動産イエプラを知っていますか?

しかも深夜24時まで対応!

今までは、

  1. 不動産サイトで部屋を探して問い合わせ
  2. 問い合わせ後に、不動産屋に訪問して物件の紹介を受ける
  3. 内見して物件を決定する

といった流れで賃貸物件を契約していきましたが、イエプラでは

  1. イエプラに登録後、時間を気にせずチャットで物件の紹介を受ける
  2. 気に入った物件があれば、内見して物件を決定する

といった流れになり、とてもスムーズです。

とはいえ、物件探しでチャット型サービス?どうなの?という不安もあると思いますので、この記事でその不安を払拭していきたいと思います。

この記事を読むとわかること
  • イエプラの特徴がわかる
  • イエプラのメリット・デメリットがわかる
  • イエプラを賢く利用できるようになる
目次

イエプラの3つのメリット

イエプラで賃貸物件を探すメリットは大きく以下の通りです。

  • 不動産会社に訪れる必要がなく効率的な物件探しができる!
  • 時間を気にせずお手軽に問い合わせができる!
  • お宝物件が見つかるかも!

メリット① 不動産会社に訪れる必要がなく効率的な物件探しができる!

イエプラはスマホを利用して、チャット形式で物件を探すことができます。

不動産会社にわざわざ来店する必要もありません!

  • 不動産会社の営業マンと対面で話すのが辛いなあ
  • 営業マンに無駄な物件紹介される時間がもったいないなあ

と思っている人にとってはとっておきのサービスでしょう。

チャットを担当してくれる方はちゃんとした不動産のプロであるため、サービスのクオリティが落ちるなんてこともありませんので、その点も安心ですね!

メリット② 時間を気にせずお手軽に問い合わせができる!

イエプラのチャットは深夜0時まで対応です!

通常、不動産会社の営業時間は10時〜19時前後が多く、営業時間後の接客や電話・メールのやりとりは基本的に不可能です。

そうなると、「仕事やバイトが終わった後に話を聞きたい…」なんてことが難しくなることも多いです。

それに対し、イエプラでは深夜0時までチャットで案内をしてくれるため、時間を気にすることなく安心して物件探しができます。

しかもめちゃめちゃレスポンスが早いです(笑)

メリット③ お宝物件が見つかるかも!

イエプラは他の不動産会社が営業していない深夜0時まで営業しているため、お宝物件(=条件がいい物件)に出会える可能性も高くなります。

また、イエプラではチャット上で非公開物件の紹介を受けることもできます。

非公開物件・・・大家さんの都合で、サイトに広告掲載できない物件

通常は、不動産会社に出向いて話を聞かないと非公開物件の紹介を受けることができなかったりします。

イエプラであれば、チャット内で非公開物件の紹介を受けることができるので、とても効率的です!

オノD

わざわざ不動産会社に行かなくていいのはいいね!

イエプラはサービス利用エリアが限定的

イエプラの唯一のデメリットを挙げるとすると、サービス利用エリアが限定されている点です。

イエプラは「東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫」のエリア内の物件しか対応していません。

このエリア外の物件を探したい場合はイエプラの利用はやめておきましょう。

イエプラの口コミ

イエプラのメリット・デメリットを紹介していきましたが、実際に使った人たちのリアルな意見も聞いてみたいですよね。

良かったという口コミと悪かったという口コミを何件か確認してみましょう。

イエプラの良い口コミ

大手サイト掲載前のお宝物件が見られる

チャットの対応が早い

丁寧なチャット対応をしてくれる

イエプラの悪い口コミ

内見予約の勧誘がある

まとめ|イエプラは時間がない中で効率的に物件探ししたい人におすすめ!

イエプラはこれまでの賃貸物件探しとは異なる効率的で便利なお部屋探しサービスです。

対応エリアが限定されている点がデメリットではありますが、対応エリア内で物件探しをしている方にとってはぜひ利用して欲しいサービスになります。

隙間時間を効率的に利用して新時代のお部屋探しをしてみては?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次