当ブログで使用しているテーマ「SWELL」はこちら

同棲するなら賃貸部屋探しサイト・アプリ選びが重要【オススメ4選】

これから同棲始めようとするカップルや夫婦の中には、

  • お部屋のサイトやアプリっていっぱいあってどれを使えばいいかわからない
  • おすすめのお部屋探しのサイトってどれ?
  • 賢くお部屋探しをする方法を教えてほしい

といった悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

お部屋探しのサイトやアプリは数多くありますが、それぞれにちゃんと特徴があります。

それぞれの強みを理解することで自分たちのお部屋探しにあったサイトを選びをすることができます。

この記事では、賃貸のお部屋探しについて知り尽くしたオノDがおすすめの賃貸サイトと、それぞれの特徴について解説していきます。

具体的には、以下に示す4つの要望に合わせたサイトやアプリを紹介していきます。

  • 豊富な物件の中から探したい
  • 初期費用をできる限り抑えたい
  • 時間に縛られずに気軽に物件探ししたい

この記事を読めば、以下のことができるようになります。

この記事を読むとできること
  • 自分たちにあった賃貸サイトやアプリを見つけられる
  • キャッシュバックがもらえるサイトを利用して賢くお部屋探しができる
目次

豊富な物件の中から探したいなら「SUUMO」

SUUMO
SUUMOがおすすめな人
  • いろいろな物件から自分に合ったお部屋探しをしたい
  • 大手のサイトで安心して利用したい

SUUMO は言わずと知れたメジャーなお部屋探しサイトです。

登録されている物件数はほかのお部屋探しサービスの中で一番多いです。

豊富な物件の中からじっくりお部屋探ししたいという方にはおすすめです。

スーモのメリット・デメリットは以下のとおりです。

SUUMOのメリット・デメリット
  • 豊富な物件数の中からお部屋探しができる
  • 全国どこでも物件を探すことができる
  • 名の知れたサイトで安心
  • お祝い金がもらえる制度はない

全国どこでも豊富な物件数の中からお部屋探しができる

SUUMOは大手というだけあって、掲載されている物件数が他のサービスよりも多いです。

後述するサービスでは物件を探せるエリアが限られているサービスもありますが、SUUMOは全国どのエリアの賃貸も探すことができます。

とりあえず色々な物件を見てみたいという方には非常に使いやすいアプリです。

お祝い金はもらえない

他のサービスにあるようなお祝い金がもらえる制度はありません。

お祝い金がもらえるサイトやアプリに気になっている物件があるのであれば、わざわざSUUMOで見積もりや内見依頼をする必要もないでしょう。

初期費用をできる限り抑えたいなら「キャッシュバック賃貸」

キャッシュバック賃貸
キャッシュバック賃貸がおすすめな人
  • とにかく賃貸の初期費用を安く済ませたい

キャッシュバック賃貸を通じて物件探しをして賃貸契約が完了すると、5,000円~100,000円のお祝い金がもらえます。

賃貸の初期費用ってかなり高額ですよね…

少しでも初期費用も負担を抑えたいと思っている方におすすめのサイトです。

オノD

実際に僕もキャッシュバック賃貸を使用して 5,000円のお祝い金をもらうことができました!

キャッシュバック賃貸のメリット・デメリットは以下のとおりです。

キャッシュバック賃貸のメリット・デメリット
  • 5,000円~100,000円のお祝い金が確実にもらえる
  • 物件数が豊富
  • SUUMOに比べると物件数は少ない

物件数も豊富で、確実にお祝い金がもらえる

あまり聞き馴染みのないサイトですが、物件数も豊富で安心して使えるサイトです。(SUUMOに比べると物件数は劣りますが…)

オノD

実際にキャッシュバック賃貸で賃貸の契約を完了し、お祝い金をもらいましたが、トラブルなくスムーズに進めることができました!

キャッシュバック賃貸についてはこちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

時間に縛られずに気軽に物件探ししたいなら「イエプラ」

イエプラ
イエプラがおすすめな人
  • 対応エリア内で物件探しをしようと考えている人
  • 仕事が忙しくてなかなか不動産屋に行く機会がない人
  • 隙間時間を利用して気軽にプロとお部屋探しがしたい人

イエプラ不動産のプロとチャット形式でお部屋探しができるアプリです。

時間を気にせず隙間時間で気軽にお部屋探しができます。

仕事や予定があって不動産屋が営業している時間に話を聞きに行くことができないと思っている人も多いでしょう。

そんな方はイエプラでのお部屋探しがおすすめです。

イエプラのメリットとデメリットは以下のとおりです。

イエプラのメリット・デメリット
  • 不動産屋に訪問することなく、お部屋探しができる物件数が豊富
  • 隙間時間にプロとチャットでお部屋探しができる (しかも深夜も対応)
  • 対応地域が限られている(東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫)
  • お祝い金がもらえる制度はない

お部屋探しをする前にやるべきこと

お部屋探しのサイトやアプリについて紹介してきましたが、これらを利用する前にカップル間で物件の条件のすり合わせを行っておく必要があります。

同棲は一人ではなく二人で始めるものです。

自分が希望する物件の特徴のみを照らし合わせて紹介したサイトでお部屋探ししても、カップル間の価値観の違いでうまく決まらない可能性があります。

喧嘩することなく同棲生活を始めるためにも、まずは二人で物件に求める特徴を話し合うべきです。

オノD

実際に僕たちがお部屋探しをするまでに行ったことは以下のとおり!

  1. 家賃の上限を決める
  2. 2人の物件に対する条件を洗い出し、 1~3位に順位付けする
  3. ❶及び❷で決めた条件でソートしてお部屋探しサイトで検索する

❶ 家賃の上限を決める

高ければ高いほどいい物件に住むことはできますが、現実的にそうはいきません。

家賃の問題は今後の二人の生活において最も重要な条件といえるため、 まず家賃の上限を決めていきます。

具体的な家賃の目安は、「2人の手取りの1/3以下」です。

一般的にその程度であれば、生活を圧迫することなく、結婚式費用に向けた貯金もできると言われています。

オノD

僕たちは少し余裕を見て、2人の手取りの1/4以下となるように家賃の上限を設定しました!

❷ 2人の物件に対する条件を洗い出し、 1~3位に順位付けする

カップル間で物件に求める条件が一緒であれば、スムーズにお部屋探しができますが、完璧に合うことはほとんどありません。

お互いの物件に求める条件をすりあわせていくためにも、まずは2人の条件を洗い出してみましょう。

このとき、優先順位をつけることも忘れずに!

僕たちの物件に求める条件と優先順位は以下のとおりでした。

オノDの物件に求める条件
  1. 徒歩10分圏内
  2. 2階以上
  3. 設備が整っている(Wi-Fi、エアコンなど)
奥さんの物件に求める条件
  1. 築年数5年未満
  2. 徒歩10分圏内
  3. ウォークインクローゼットがある
オノD

普段気が合う2人でも物件に求める条件は結構違いました!

❸ ❶及び❷で決めた条件でソートしてお部屋探しサイトで検索する

❶で決めた「家賃の上限」、❷で決めたお「互いの物件に求める条件の1位」をお部屋探しサイトの条件絞り込み欄に入れて、 物件を検索していきます。

この検索結果が、 最低限2人の欲しい条件が満たされている物件になります。

この検索結果から、優先順位 2~3位も含まれるような物件を探していきます。

オノD

この1~3のステップのとおりに準備をしていけば、喧嘩することなくかなりスムーズにお部屋探しができるようになりますよ!

まとめ|自分たちの条件にあったお部屋探しサイト・アプリを使おう

お部屋探しサイト・アプリは様々ありますので、自分たちの状況にあった使い方をする必要があります。

最後に今回紹介した3つのサイト・アプリのおすすめな人をまとめておきました。

SUUMOがおすすめな人
  • 色々な物件から自分にあったお部屋探しをしたい人
  • 大手のサイトで安心して利用したい
キャッシュバック賃貸がおすすめな人
  • とにかく賃貸の初期費用を安く済ませたい
イエプラがおすすめな人
  • 対応エリア内で物件探しをしようと考えている人
  • 仕事が忙しくてなかなか不動産屋に行く機会がない人
  • 隙間時間を利用してラフにプロとお部屋探しがしたい人

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次