当ブログで使用しているテーマ「SWELL」はこちら

【コスパ最強】メラノCCプレミアムのニキビ跡への効果をレビュー(メラノCCとの違い)

こんにちは、オノDです。

今回の記事では、

  • メラノCCの効果ってどうなの?
  • メラノCCとメラノCCプレミアムの違いって?
  • 使ってみた本音レビューが聞きたい

といった悩みに答えていきます。

まず最初に結論から。

この記事の結論
  • メラノCCはニキビ跡対策になる
  • メラノCCプレミアムは新陳代謝促進・皮脂抑制・刺激低減の効果が追加
  • メラノCCプレミアムは高コスパでかなりオススメ

実際に使用してみた得られた効果の本音レビューも紹介していきますので、最後まで見ていってください。

目次

メラノCCとは?:活性化ビタミンCを配合する数少ない美容液

メラノCCの大きな特徴は、アスコルビン酸と呼ばれる活性化ビタミンCを有効成分に配合していること。

活性化ビタミンC=ビタミンCそのもの

驚くことに、活性化ビタミンCを有効成分として配合している化粧品って他ではほぼありません。

この活性化ビタミンCにより、美白効果ニキビ予防抗炎症作用を訴求しているのがメラノCCという化粧品です。

メラノCCとメラノCCプレミアムの違い

メラノCCプレミアムはメラノCCと比べて、以下のような特徴があります。

  • 肌のターンオーバー(新陳代謝)を促進できる
  • 皮脂抑制できる
  • 皮膚刺激が少なくなった

それぞれの特徴に対して、新たに追加された成分に着目しながら解説していきます。

メラノCCプレミアムの効果①:肌のターンオーバー(新陳代謝)を促進できる

メラノCCプレミアムは新たにビタミンB6が配合されています。

このビタミンB6により、肌のターンオーバー(新陳代謝)が促進され、ハリとツヤのある肌に生まれ変わらせることができます。

特に表皮に溜まっているメラニンの沈着をより早く排出してくれるため、シミやニキビ跡対策にもなります。

メラノCCプレミアムの効果②:皮脂抑制できる

ビタミンB6により、皮脂抑制も期待できます。

これまでメラノCCを使用してきて、脂っぽさを感じるといった方は、プレミアムにより改善が見込めます。

これにより、ニキビやテカリ予防にも効果が期待できます。

一方、乾燥肌の方は、より乾燥する可能性があるため、使用する際はしっかりと保湿クリームで保湿することが重要です。

メラノCCプレミアムの効果③:皮膚刺激が少なくなった

従来のメラノCCにはエトキシジグリコールと呼ばれる成分が配合されています。

エトキシジグリコールは、壊れやすいビタミンCを壊さずに安定性を保ちながら肌に届けるといった機能を持っています。

一方で、このエトキシジグリコールは皮脂刺激の原因になりやすい成分でもあります。

メラノCCプレミアムにはエトキシジグリコールが含まれていませんので、皮脂刺激が低減されています。

エトキシジグリコールがないのにビタミンCは安定するの?

はい。

メラノCCを開発しているロート製薬が2019年にビタミンCをエトキシジグリコールを使用せずに安定化させる技術を開発しています。

これにより、メラノCCプレミアムは、従来のメラノCCよりも皮膚刺激が少ないのにもかかわらず、ビタミンCを確実に肌に届けられるような製品になっています。

メラノCCとメラノCCプレミアムの主な成分について表でまとめておきます。

主な成分
メラノCC・アスコルビン酸(活性型ビタミンC)(有効成分)
・トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE誘導体)(有効成分)
・グリチルチリチン酸ジカリウム(有効成分)
・イソプロピルメチルフェノール(有効成分)
・エトキシジグリコール
メラノCCプレミアム・アスコルビン酸(活性型ビタミンC)(有効成分)
・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)(有効成分)
・アラントイン(有効成分)
・イソプロピルメチルフェノール(有効成分)

メラノCCを1年間使用したレビュー

従来のメラノCCを1年間使用してきて感じた使用感をレビューしていきます。

大きく以下の2つを実感するようになりました。

  • ニキビ跡の赤みがなくなってきた
  • 毛穴が小さくなってきた

メラノCCの使い方

メラノCCの使い方は以下の通りです。

  • 朝晩の2回
  • 化粧水⇨メラノCC⇨保湿クリーム

ニキビ跡や毛穴に対してスポット使いをする人も多いようですが、僕は全体的な予防も兼ねて広範囲に塗っています。

その上で、特に気になるニキビ跡や毛穴の部分には重点的に重ね塗りするといった感じです。

そんな感じで1年間メラノCCを使用してきた実感した効果をレビューしていきます。

ニキビ跡の赤みがなくなってきた

長年ニキビに悩まされ、それによってできてしまったニキビ跡が消えるor治りつつあります。

小さな赤みであれば1、2週間程度で治ります。

色素沈着してしまったニキビ跡でも1年間塗り続けた結果、だんだん小さくなっていく様子が見られました。

これはやはりメラノCCのビタミンCが肌にまでしっかり浸透していることの現れだと感じています。

毛穴が小さくなってきた

圧倒的に毛穴の黒ずみが目立たなくたってきたと感じています。

毛穴がなくなりはしないまでも、引き締まっている様子が見られ、どんどん小さくなってきました。

同時期に始めたクレンジングとの相乗効果もありそうです。

クレンジングについてはこちらの記事も参考にしてみてください。

今はメイクをしなくてもクレンジングをする時代です。

メラノCCプレミアムを1ヶ月使用したレビュー

新しく出たメラノCCプレミアムについても1ヶ月使用しましたので、使用感をレビューしていきます。

従来のメラノCCと比べて、以下の2つを実感するようになりました。

  • ヒリヒリした感じが無くなった
  • 保湿力がアップした

ヒリヒリした感じが無くなった

刺激を全く感じなくなりました。

以前のメラノCCでは、エトキシジグリコールが入っているせいか、少し刺激を感じることがありました。
(特に乾燥している時期などは、、、)

この刺激がなくなったことはかなりメリットだと感じています。

保湿力がアップした

従来のメラノCCよりコックリとしたテクスチャーで保湿力がアップしました。

美容液に保湿は求めてはいませんでしたが、従来のメラノCCでは乾燥することもあったので、これは嬉しい効果です。

メラノCCとメラノCCプレミアムってどっちがオススメ?

トータルで見てメラノCCプレミアムがオススメです。

メラノCCプレミアムがオススメな理由
  • ビタミンCの浸透力がアップした
  • 皮膚刺激の原因となる成分がなくなった
  • 皮脂抑制の効果も付与された

メラノCCプレミアムは値段が500円ほどアップしますが、従来のメラノCCの上位互換的な存在です。

従来のメラノCCではちょっと刺激を感じるといった方にもオススメできる使用感になっています。

また、ロート製薬の独自技術でビタミンCの浸透力もアップしていますので、従来のメラノCCよりも効果の実感が早いことが考えられますね!

まとめ:メラノCCプレミアムで高コスパなニキビ跡対策!

この記事の結論
  • メラノCCはニキビ跡対策になる
  • メラノCCプレミアムは新陳代謝促進・皮脂抑制・刺激低減の効果が追加
  • メラノCCプレミアムは高コスパでかなりオススメ

メラノCCプレミアムは従来のメラノCCの欠点を補いつつ、確実にビタミンCを肌に届けてくれるかなりおすすめの商品です。

従来のメラノCCは肌に合わなかったという方でもメラノCCプレミアムなら刺激も少なく、使用感も良くなっていると感じることができると思います。

ぜひ購入を検討してみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次